About Me

[略歴]

ATMS(オーストラリア伝統医学学会)認定ナチュロパス。
NPO法人日本ホリスティックビューティ協会顧問。埼玉県出身。

2005年、オーストラリア、サザンクロス大学にてナチュロパシーの学位を取得。
学位取得より5年間、ゴールドコーストのクリニックにて勤務。消化器官系の疾患やアレルギー疾患を専門に、大人から子どもまで幅広く診療相談(コンサルテーション)を行う。

2010年、日本に帰国し、予防医学研究所で医療従事者向けのセミナーを担当。

2012年、日本各地のセミナーオーガナイザーの依頼により、日本で講演活動を始める

2014年、起業。「Taiyo Health(Aust) Pty Ltd 」を設立し、サプリメントやナチュラルコスメの販売を開始。

2016年、NPO法人日本ホリスティックビューティ協会の顧問に選任される。
現在、オーストラリア・メルボルンにて会社経営をしながら、ナチュロパスとして診療相談や執筆活動を行う。
また、健康・美容をテーマとした講演会を世界各国や日本各地で開催。受講者数はのべ10,000人を超える。

~病気がちだった私~

いまでは健康で毎日充実した暮らしを送っている私も、昔はとっても病気がちでした。

幼少期からの重度のアレルギー性鼻炎にはじまり、胃痛や便秘、貧血。生理痛もひどく寝込んでしまうこともしばしば。症状が出ては、病院で薬を出されの繰り返しです。

そんな状態に危機感をもち、「もっと本質的に自分の健康と向きあわなければ」という思いが強くなっていった頃。ワーキングホリデーで訪れたオーストラリアで、私は運命的な出会いをします。

~ナチュロパシーとの出会い~

それが、オーストラリアの自然療法であるナチュロパシー。人が本来持っている自然治癒力を高めて、病気の根本的治癒を目指す代替療法です。

その専門家であるナチュロパスは、カウンセリングや予防医学検査を利用して症状の本当の原因を探り、メディカルハーブやサプリメント、食事療法などホリスティックな方法をつかって患者を健康へと導きます。

「これだ!」とピンときた私は、オーストラリアで最初に大学にナチュロパシーを導入したサザンクロス大学に行くことを決意。

当時、サザンクロス大学は留学生を受け入れていなかったため、提携校であるアカデミーオブナチュラルセラピーズに留学し、単位取得後に大学に編入する道を選びました。

一旦日本に戻り、留学するためのお金を貯めて、再びオーストラリアへ。

~本気になれば何でも叶う~

意を決してオーストラリアに渡った私を待ち受けていたのは、ハードなカリキュラムでした。
ナチュロパシーは、オーストラリア人でさえ卒業が難しいといわれる学科。英語が母国語ではない私は、正直ついていくのが大変でした。

昼夜を徹して勉強する日々。泣きながら勉強することもありましたが、その甲斐あって、修了証書(Advanced Diploma)を取得。さあ、これで念願のサザンクロス大学に行ける!と編入を申し込んだところ、なんと、サザンクロス大学からの返事は「No」。
理由は、編入制度はオーストラリアの市民権や永住権を持つ人の通信講座で、留学生の編入には学生ビザが出せない、というもの。
「3年間、このために勉強してきたのに」。打ちのめされたような気分になりながらも、私は諦めませんでした。当時のナチュロパシー学科の学長ポール・オロック教授に、「なんとしても編入したい!」と熱意をアピールするメールを送ったのです。

すると、教授から「留学生向けに特別にカリキュラムを組む」という嬉しい連絡が。そうして、私はサザンクロス大学の留学生の編入第1号となり、2年後にナチュロパシーの学位を取得しました。

人が作ったルールというのは、大抵人が変えられる。世の中にある大抵のことは強い意志と粘り強ささえあれば、叶えられると信じています。

~ナチュロパス(自然療法士)として~

さて、ナチュロパシーを学んでから、長年悩んだ自身の症状にも変化が表れました。
グルテンアレルギ-や、ビタミン・ミネラルの不足、ストレスが身体に与える影響などを知り、食生活や過ごし方を変えることで、あれほど悩んでいた不調が消えていったのです。

大学卒業後は、ナチュロパスとして診療相談を開始。自分自身も悩んだアレルギー疾患や消化器系の疾患を強みに顧客を獲得し、大人から幼児まで、およそ1000人もの症状を改善に導きました。

2014年には、会社「Taiyo Health(Aust) Pty Ltd 」を設立。健康維持に必要なサプリメントやナチュラルコスメの販売をしています。

日本人のクオリティオブライフ向上に貢献したい長年オーストラリアに住んでいる私。
日本に帰国するたびに「日本人のクオリティオブライフ(生活の質)は上がっているのだろうか?」と、疑問に思うようになりました。

生活の質を上げるために欠かせないのは健康の維持ですが、日本では身体やメンタルの悩みを抱える人が増えています。また、長引く不調に不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

ナチュロパスは、健康のプロフェッショナルです。ナチュロパシーの知識を日本に広めたい。そして、日本人のクオリティオブライフの向上に貢献できたら。それが私の願いです。